年/回/最優秀作品賞
第41回
優秀賞
江川悦子【特殊メイク・特殊造形】

第41回
優秀賞
大澤克俊【美術・鉄道具】

第41回
優秀賞
小沼みどり【ヘアメイク】

第41回
優秀賞
古藤博【衣裳】

第41回
優秀賞
吉川威史【キャスティングディレクター】

第40回
優秀賞
相田敏春(あいだ としはる)【装飾・小道具】

第40回
優秀賞
赤松陽構造(あかまつ ひこぞう)【タイトルデザイン】

第40回
優秀賞
岡瀬晶彦(おかせ あきひこ)【音響効果】

第39回
優秀賞
松田和夫 【衣裳】

第39回
優秀賞
株式会社ガル・エンタープライズ 【予告篇製作】

第38回
優秀賞
大坂和美「装飾」

第38回
優秀賞
曽我恒夫「床山」

第38回
優秀賞
多良政司「音響技術」

第37回
優秀賞
白鳥あかね(スクリプター・脚本)

第37回
優秀賞
福田明(衣裳)

第37回
優秀賞
吉田晴美(大道具)

第36回
優秀賞
菅原俊夫「殺陣」

第36回
優秀賞
馬場正男「美術管理」

第36回
優秀賞
宮本まさ江「衣裳」

第36回
優秀賞
岡安プロモーション

第36回
優秀賞
三陽編集室

第35回
優秀賞
御所園久利「大道具」

第34回
優秀賞
上野隆三「殺陣」

第34回
優秀賞
久世浩「殺陣」

第34回
優秀賞
松本良二「装飾」

第34回
優秀賞
矢島信男「特技監督」

第34回
優秀賞
野上照代「記録・黒澤組プロダクションマネージャー」

第33回
優秀賞
羽田澄子「記録映画作家」

第33回
優秀賞
帆苅幸雄「音響効果」

第33回
優秀賞
松下潔「背景」

第33回
優秀賞
松田孝「衣裳」

第32回
優秀賞
羽鳥博幸「操演」

第32回
優秀賞
鳴海聡「操演」

第32回
優秀賞
宮忠臣「ドッグトレーナー」

第31回
優秀賞
柴崎憲治「音響効果」

第30回
優秀賞
鈴木和幸「映画美術特殊工作」

第29回
優秀賞
株式会社円谷プロダクション<ウルトラマン製作プロダクション>

第29回
優秀賞
株式会社東映テレビ・プロダクション <仮面ライダー製作プロダクション>

第29回
優秀賞
西尾曻「光学録音」

第29回
優秀賞
李鳳宇「プロデューサー」

第28回
優秀賞
伊地智啓「プロデューサー」

第28回
優秀賞
斎藤昌利とそのスタッフ「音響効果」

第28回
優秀賞
「ゴジラ」

第27回
優秀賞
佐々木史朗「プロデューサー」

第27回
優秀賞
福島宥行「タイミング」

第27回
優秀賞
福本清三「俳優」

第26回
優秀賞
大沼孝「衣裳」

第26回
優秀賞
株式会社高津商会・高津装飾美術株式会社「映画装飾美術」

第25回
優秀賞
宇野一朗「音楽コーディネーター」

第25回
優秀賞
木村弓「主題歌賞 対象作品『千と千尋の神隠し』」

第25回
優秀賞
松本好子「結髪」

第25回
優秀賞
丸山澄江

第24回
優秀賞
浅見知子「結髪」

第24回
優秀賞
岩田《とし》夫「現像タイミング」

第24回
優秀賞
根岸誠「テクニカル・コーディネーター」

第23回
優秀賞
映画「アイ・ラヴ・ユー」製作上映委員会

第23回
優秀賞
伊藤進一とそのスタッフ「音響効果」

第23回
優秀賞
坂上順「プロデューサー」

第22回
優秀賞
飯野久「プロデューサー」

第22回
優秀賞
森昌行「プロデューサー」

第22回
優秀賞
新井喜一「衣裳」

第22回
優秀賞
工藤芳照「美粧」

第21回
優秀賞
角川歴彦

第21回
優秀賞
佛田洋をはじめとする特殊映像技術スタッフ

第21回
優秀賞
米良美一

第20回
優秀賞
群馬県人口200万人記念映画「眠る男」製作委員会

第19回
優秀賞
松野嵩志「現像・オプチカル」

第19回
優秀賞
森吉隆「現像・タイミング」

第18回
優秀賞
宇野正太郎「背景」

第18回
優秀賞
宇野竜之介「背景」

第17回
優秀賞
荒井正一「映像・タイミング」

第17回
優秀賞
小川利弘「映像・オプチカル」

第16回
優秀賞
佐々木秀孝「映画録音整備」

第16回
優秀賞
島倉二千六「背景」

第16回
優秀賞
堀北昌子「記録」

第16回
優秀賞
森護「衣裳」

第15回
優秀賞
谷明憲「殺陣師」

第15回
優秀賞
沼田和子「結髪」

第15回
優秀賞
毛利清二「刺青師」

第15回
優秀賞
山崎華瑞「背景」

第15回
優秀賞
吉野桂子「結髪」

第14回
優秀賞
落合保雄「撮影効果」

第14回
優秀賞
田中美佐江「記録」

第14回
優秀賞
中尾さかゑ「結髪」

第14回
優秀賞
浜村幸一「小道具」

第14回
優秀賞
南とめ「ネガ編集」

※第1回~第3回はノミネート方式で実施