第43回 日本アカデミー賞 優秀賞決定!
第43回 日本アカデミー賞授賞式について
photo
日時:2020年3月6日(金)
場所:グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
司会:羽鳥 慎一
          安藤サクラ(第42回 最優秀主演女優賞「万引き家族」)

副賞協力:ジャガー・ルクルト
協賛:宝酒造


第43回 特別賞受賞者決定!
第43回 優秀賞発表 記者会見が行われました。

◆プレゼンター(第42回 最優秀賞及び話題賞受賞者 ※一部50音順)
photo
※第42回 授賞式の様子
安藤サクラ、伊藤健太郎 、今村 力(美術)、上田慎一郎(編集)、浦田和治(録音)、是枝裕和(監督・脚本)、近藤龍人(撮影)、齋藤優一郎(アニメーション作品)、藤井 勇(照明)、 細野晴臣(音楽)、松坂桃李、役所広司、ウォルト・ディズニー・ジャパン(外国作品) 以上予定





◆チケット販売情報
photo
※ディナーはイメージになります。
※第42回 授賞式の様子
ディナー付き授賞式観覧チケットは、1月16日(木)より先行受付開始。
詳しくはチケットぴあ特設サイトへ。
販売価格:41,000円
(税込)

当協会はチケット転売を認めません!

第43回日本アカデミー賞授賞式において、転売防止対策の為、授賞式ご入場時に、ご来場されるすべての方の「顔写真付き身分証明書」と照合するご本人確認をいたします。 詳しくはこちらをご覧ください。

<チケットご購入を希望される方へ>
※チケットの転売は認めません。
※入場時、購入者・同伴者すべての方の「顔写真付き身分証明書」でのご本人確認をいたします。
※購入の際、チケットぴあサイトの【重要なお知らせ】を必ずご一読ください。
※本料金にはディナーの飲食料金が含まれています。
※当日の服装はセミフォーマルでご来場お願いいたします。
※小学校以下のお子様のご入場はお断りいたします。
※発売枚数には限りがありますのでご了承ください。
※授賞式の模様はテレビで放送予定です。当該放送への写り込みや、取材メディアによるテレビ・新聞・雑誌・WEBなどに露出掲載される場合があります。あらかじめご了承ください。



◆「第43回 日本アカデミー賞授賞式」関連番組

【テレビ】(放送予定)
2月29日(土) 10:30~11:25
「日本アカデミー賞まるわかりガイド」/日本テレビ

3月6日(金) 21:00~22:54
「第43回 日本アカデミー賞授賞式」/日本テレビ系(全国29局ネット)

3月7日(土) 21:00~23:00
「第43回 日本アカデミー賞授賞式 地上波版」/CS・日テレプラス

3月21日(土) 21:00~24:30
「第43回 日本アカデミー賞授賞式 完全版(地上波版に未公開の映像を加えたもの)」/CS・日テレプラス


4月1日(水) 20:00~23:00
「第43回 日本アカデミー賞授賞式 完全版<3月21日(土)放送分の再放送>」/CS・日テレプラス

【ラジオ】(放送予定)
3月6日(金) 25:00~27:00
「三四郎のオールナイトニッポン ~第43回日本アカデミー賞 スペシャル~」/ニッポン放送(全国36局ネット)

◆第43回 日本アカデミー賞 優秀賞受賞作品上映会
優秀賞を受賞した作品を一挙上映いたします。「映画人が選んだ映画賞の作品」を授賞式前に改めてご覧いただける機会です。※スケジュール詳細は協会ホームページでご確認ください。

【日程】2月15日(土)~2月21日(金)
【料金】各回1,200円
【場所】T・ジョイPRINCE品川
※各作品舞台挨拶決定!詳細はこちら

上映会スケジュール情報

◆第43回 日本アカデミー賞 新人俳優賞受賞作品上映会

【日程】2月28日(金)~3月5日(木)
※上映時間は2月26日(水)0:00以降劇場公式ページにて公開します。
【料金】各回1,200円
【場所】渋谷ロフト横 シネクイント

上映会スケジュール情報

◆NEW CINEMA FACE 2020
photo
※NEW CINEMA FACE 2019の様子
新人俳優賞受賞者の撮り下ろし企画が 映画の街・日比谷で開催。
次世代のスクリーンを担う新人俳優賞受賞者たちが一堂に会し、
最新モードの装いで登場し新たな表情で魅了します。

掲出期間:2020年2月26日(水)~3月13日(金)
掲出場所:東京ミッドタウン日比谷

第42回 イベントの様子
第41回 イベントの様子
第40回 イベントの様子
第39回 イベントの様子

◆第42回 授賞式 各種レポート
photo
※第42回 授賞式の様子
第42回 最優秀賞 受賞結果一覧
第42回 ぴあ特別会員による授賞式レポート
第42回 授賞式レポート
第42回 最優秀主演女優賞 安藤サクラさんからのメッセージ
第42回 最優秀助演男優賞 松坂桃李さんからのメッセージ
第42回 優秀賞発表 記者会見が行われました。
お知らせ
  • ● 第43回 日本アカデミー賞 特別賞関係の受賞者が決定致しました。詳しくはこちらへ(2019.12.17)
  • ● 「<2011~2018年『シネマエール東北 東北に映画を届けよう!プロジェクト』とともに活動して>」レポートはこちらへ(2019.03.08)
  • ● 第42回 日本アカデミー賞 新人俳優賞企画「New Cinema Face 2019」が始まりました。 詳しくはこちらへ(2019.02.19)
  • ● 謹んで、樹木希林さんのご冥福をお祈りいたします。受賞歴をまとめました。詳しくはこちらへ(2018.09.16)
  • ● 公式パンフレットで振り返る「日本アカデミー賞の歴史」のページを公開しました。詳しくはこちらへ
  • ● 新規会員に関して
    会員入会資格に関しては、「日本アカデミー賞とは」のページ内、「3.協会組織 ■協会会員資格」に掲載しております。
    希望の方は、職種を照らし合わせて、各職能協会又は当協会までご連絡をください。詳しくはこちらへ
  • ● 謹んで、高倉健さんのご冥福をお祈りいたします。受賞歴をまとめました。詳しくはこちらへ(2014.11.18)
  • ● 謹んで、三國連太郎さんのご冥福をお祈りいたします。受賞歴をまとめました。詳しくはこちらへ(2013.04.15)

ぴあ特別会員による映画レポート

日本アカデミー賞協会では、第29回より雑誌weeklyぴあとタイアップし「ぴあ特別会員」5名を選出しています。その年の「優秀賞」に投票、翌年の授賞式に出席出来るという貴重な会員権であり、自分で選んだ作品が「最優秀賞」を受賞するのか?を会場で直接ご覧になれる!という素晴らしい権利を勝ち得た方々で構成されます。
4月より、「ぴあ特別会員」には、毎月、映画のレポートをしていただきます。

(「ぴあ特別会員」の募集は、WEBぴあで毎年秋以降に実施しております。一般の人が、『日本アカデミー賞協会会員』になれるのは、この「ぴあ特別会員」になるしかありません。是非、皆様も次回ご応募下さい)


 板谷政弘さん(男性/50代)
よく見る映画サイトでたまたま見つけて応募し、「ぴあ特別会員」に選出された時は、信じられずに思わず舞い上がってしまったことを鮮明に覚えています……
続き

 濱口ゆり子さん(女性/20代)
ぴあ特別会員に選んで頂いたことで、この一年はこれまであまり劇場に足を運ぶことのなかったジャンルの映画も意識的に鑑賞し、多様な作品に触れること……
続き

 林 啓輔さん(男性/20代)
映画情報を日々チェックしたり、試写会に参加することが好きだったことから、偶然目にした日本アカデミー賞のぴあ会員の募集記事に応募して早1年が……
続き

 谷村ゆりさん(女性/40代)
ぴあ映画生活のサイトでぴあ特別会員の募集情報を見かけた日からもう1年間が経過したかと思うと月日の流れの速さに驚いてしまいますが、例年以上に……
続き
過去の受賞者・作品を振り返ります